もっと、あそびとゆとりと文化と芸術を!

(こどもの権利条約第31条より)

 朱雀第三児童館は、2011年11月に地域の方の「地域に児童館を!」の声から生まれました。

「こども」「子育て」をキーワードにみんなが集まり、遊んだり、仲間を作ったり、学んだり、発信したり・・・とさまざまなことができる場所、ほっこり自分らしく過ごせる居場所を目指しています。


しばらく児童館はお休みになります

京都府が緊急事態宣言が延長されたため、5月31日(月)まで、児童館事業も休止するようにとの通達がきました。

せっかくスタートした乳幼児クラブさんも、しばらくお休みになります。

プラバンづくりや中高生企画で初めて児童館に来てくれたお友だちも、再開するまで楽しみに待っていてくださいね。

けれど、児童館には職員はいますので、何か困りごと、相談ごとがありましたら、いつでも声をかけてください

★お休みの間、少しでも楽しめるように… 「おうちで児童館」のページを見てね


感染予防のために

わたしたちは感染症がゼロにならないということを前提に、こどもたちができるだけ普段通りの生活が続けられ、よりよく生きられるために、知見をもとに判断しながら、必要な感染対策をします。

 子どもたちが豊かに成長発達するために、人と関わり、いっぱい遊んで、笑いあえる環境がどんなときにも必要です。

コロナ感染症と子どもの成長発達に関わって

 児童館おすすめの情報をご紹介

(それぞれ提言・知見をリンクしています)

乳幼児のマスク着用の考え方(4/14更新)

 小さなマスクの販売や型紙があるからと安易に着用することは 以下の危険性も高まることも併せて考えましょう

  ・窒息、熱中症、体調の変化に気付きにくいなど

子どもの重症例について

 重症化の患者数は少なく治療により回復していることから、 過度な心配をせず、これまで通り周りの大人が気を付けましょう

流行拡大から子どもたちを守りましょう(1/28) 🌟保育所・幼稚園・学校での生活を維持しましょう。

🌟乳幼児健診や予防接種を継続しましょう。
🌟子どもを感染から守るために大人の感染を予防しましょう。
🌟子どものストレスに注意しましょう。

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!

~負のスパイラルを断ち切るために~ 

日本赤十字社

ダウンロード
コロナ3つの感染~負のスパイラル.pdf
PDFファイル 3.8 MB


What's new!~新着情報~     Pic Up!~おすすめ情報~




子育て講演会ポスターができました(5月10日)

 6/5(土)10-12時 講師:藤原辰史さん

 「えほん・おもちゃ貸します♪」

 「まちがいさがしの答え&ぬりえ発表」

  「まちがいさがしをやってみよう!」5月21日

  「子どももOK♬ビールゼリーを作ろう!」5月14日

  「トラちゃんと一緒にどうぶつ体操」(5月13日)

 「作ってみよう!ぱたぱたカード」(5月12日)

 「ロックソーラン」踊ってみよう!(5月11日)

 「作ってみよう!おさんぽサンショウウオくん」5月7日

 「こいのぼりプロジェクト2020」(5月1日)

 じどうかんで遊んでいるときに、台風・地震等がおこったら・・・

こちらをご確認ください。

ダウンロード
緊急時・その他の対応(児童館).pdf
PDFファイル 128.3 KB

福祉サービス第三者評価(2019年度)を一般財団法人児童健全育成推進財団で受審しました。結果はこちらをご覧ください。

 http://www.kyo-yancha.ne.jp/suzaku3/index.html